山菜料理と岩魚の味噌煮は美味しかった!

山菜料理がたべたく、秩父の民宿にいきました。ここは、春になるとかならず訪れる民宿になっております。今回は、イワナの味噌煮も新しくでたので、ヤマメの甘露煮からチェンジさせていただきました。夕食になって、まずは、新メニューの岩魚の味噌煮をいただいたのですが、これって、何匹でも食べれる味です!味噌の風味がほどよくあって、ちょうどよい味です。こんなにうまい川魚ってあったのか?と思わせるほど美味しかったです。お酒も飲んでいたので、もう1匹追加で食べてしまいました。笑

山菜は、フキノトウとヨモギやニリンソウがでてきたので、春を感じることができました。フキノトウは、胡麻和えになっていたけど、はじめての味で、ほろ苦くてフキノトウの香りがして美味しかったです。ここの料理って、山の幸の風味を残しながら味付けをしてくれているので、とても気に入っております。山菜って調べてみたんですが、血圧を安定させたり、便秘によかったり、生活習慣などにも効果があるので、とてもよい食べ物です。おかげさまで、美味しい山菜をいただいているので、母も元気です。

ここの山菜は、低山から高山までとりにいくそうなので、6月の上旬ころまで食べられると言っておりました。参考にしてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です